入園案内

募集人数と願書受付について

あおぞら幼稚園では平成30年度入園予定の園児について下記の定員・日程で、園児を募集をする予定です。
なお、情報紙、入園案内、願書など、ご希望のかたには郵送させていただきますので、ご希望の方は電話等でご連絡下さい。
経費については様々な割り引き等があります。詳しくはご連絡下さい。

★入園についてのご案内(平成29年度入園者向け)★

○平成30年度入園者募集人数

3年保育(年少)
平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ・・・70名程度

2年保育(年中)
平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ・・・20名程度
※定員になり次第 キャンセル待ちとなります。どうかご了承下さい。

○ 入園願書受付予定

願書 ご希望の方はご連絡ください。
準備ができ次第郵送等でお送りいたします。
受付日時 平成29年9月1日(金)より、第二・第四土曜日を除く平日
8:30~17:00(第一、三、五土曜日は8:30~15:00)
提出物 本園指定の入園願書(必要事項をご記入の上捺印済のもの)1部
申し込み料 3,000円
受付場所 あおぞら幼稚園
その他 上記日程でご都合のつかない場合は、ご連絡下さい。

また、ご不明のことがある場合はお問い合わせ下さい。
連絡先:023-633-0677 担当 原田


経費について(平成29年度版)

・入園時
項目 3年保育(年少) 2年保育(年中) 1年保育(年長)
入園申込料 3,000 3,000 3,000
入園料 40,000 40,000 40,000

※入園料の割引について
 ・ 同時に二人以上の入園申込み…10,000円 割引
 ・在園児の弟・妹…3,000円 割引
 ・あおぞら幼児園からの入園(1年以上在籍) 20,000円 割引
※重複での摘要にはなりませんのでご了承下さい。

・各月納入いただく経費
  年少 年中 年長
保育料
(給食費込み)
26,350 26,354 26,363
光熱水費 1,440
施設設備費 A.登降園時にバスの使用無し:1,750
B.登降園時に片方バス使用:3,100
C.登降園時両方バス使用:4,500
合計 A.29,540
B.30,890
C.32,290
A.29,544
B.30,894
C.32,294
A.29,553
B.30,903
C.32,303

※経費については様々な割り引き等があります。詳しくはご連絡下さい。
※給食費.保健衛生費と行事費は保育料に含まれます。
給食は火曜日を除く午後保育の日となります(前期、月、木、金、後期、月、水、木、金)。


幼稚園入園者に対する公的補助金の制度について

私立幼稚園にお子さまを入園させた場合のご家庭での経済的な負担軽減と幼稚園教育の充実を目的として、保育料について保護者の方を対象として以下のような公的な補助金制度が定められています。

毎年多くの方が適用を受け、適用を受けた場合、算定された金額が、幼稚園を通して支給されます。
また、ご兄弟、姉妹で在園の場合は、ご負担が幼稚園が提示している額よりもかなり軽減される場合があります。

申請手続きについては幼稚園入園後となります。申請に必要な書類については,幼稚園から配布されます。

1.私立幼稚園就園奨励費

山形市民で私立幼稚園に在園している園児について、山形市は「園児と同一世帯」(※1) の「市民税所得割額の合計額」(※2)に応じて補助を行っています。最高額として園児一人当たり308,000円(平成28年度の金額)の補助が支給され、毎年多くの方が交付を受けています。世帯の税額によっては、現在は小学校3年生までの兄・姉を持つ園児についても「同時在園」とみなし、第二子、第三子として扱われることにより、より多くの補助が支給されています。
※1 山形市の住民票に同一世帯として登録されている方を指します。(単身赴任等で一時的に住居が別の場合でも同一世帯として扱います。)
※2 ※1の世帯の中で,園児の父母及び家計の主宰者(世帯の最高額納税者)の市民税所得割額を合計したものとします。
詳しくは市役所ホームページ「就園奨励費補助金について」をご覧下さい

2.にこにこ子育て支援事業費補助金

所得額の多少に関わらず、2人以上のお子さまを私立幼稚園に同時就園させている方に対する補助金です。
山形市民で私立幼稚園に在園している、同時就園世帯の2人目以降の園児に対して支給されます。(所得制限はありません)

減免額計算方法(平成28年度版)

(①保育料月額×②在園期間ー③就園奨励費補助金額)×④補助率= A(1,000円未満切捨て)

A×(4)補助率=にこにこ子育て支援事業費補助金支給額
①…21,000円を超える場合は21,000円,下回る場合はその額
②…住民票が山形市にあり,実際に在園した期間(保育料支払期間)
③…就園奨励費補助金に非該当の方はゼロ
④…2人目については2分の1,3人目以降については10分の10

※ただし,Aがマイナスになるときは該当しません。詳しくは各市役所、もしくは当園事務にお問い合わせ下さい

○延長保育の保育料について(H28年度の金額)

当園では延長保育専任の保育者を配置し、こども達がほっと安心できる雰囲気作りと、様々な行事を織り交ぜた質の高い延長保育を行っております。
上記の保育料に追加し、別途保育料になります。

◇常時◇

毎日延長保育を利用する場合

  延長保育料・諸経費 計 (うち 保育料) (うち 諸経費)
年少 14,865 9,600 5,265
年中(新入園児) 14,865 9,600 5,265
年中(進級児) 14,825 9,560 5,265
年長 14,860 9,595 5,265

 ※平日…18:00~19:00については、上記に追加し 30分毎¥160 いただきます。
 ※土曜日、長期休暇中(夏期、冬期、春期)は臨時扱いとし、保育料は別途いただきます。

◇臨時◇

必要に応じ延長保育を利用する場合

※土曜日、長期休暇中も臨時扱いとなります。
 保育料…1時間毎¥160(平日…18:00~19:00 / 土曜日…14:30~15:00は、30分毎¥160)
 諸経費・・給食、おやつは実費を頂きます。

延長保育料等の割引について

・幼稚園の延長保育に2名以上同時在園の場合…6,000円 割引(兄弟・姉妹など/内1名から/毎月)
・幼稚園の延長保育と幼児園に同時在園の場合
  幼稚園児より…6,000円 割引
  幼児園児より…10,000円 割引(計16,000円 割引)

詳しくはお問い合わせ下さい

 

pagetop