8月 年長/あおぞらサマーチャレンジ

8月20日(金)、新型コロナウイルス感染症対策のためお泊まり会の内容を一部変更し、「あおぞらサマーチャレンジ」を開催しました!

 

感染症拡大防止の観点から宿泊はしませんでしたが、「野草園探検楽しみ!」「スイカ割り、割れるかなあ?」「花火もいっぱいするの?」と、期待に胸を膨らませながらサマーチャレンジ当日を迎えました。

 

当日は、野草園探険、すいか割り、幼稚園探険、みんなで食べる夜ごはん、フォークダンス、キャンドルサービス、花火…仲間と力を合わせて盛り沢山の活動にチャレンジ。

 

例年とは異なるお泊まり会の開催となりましたが、どんな状況でも全力で楽しめる子どもたちの力、たくましい姿に改めて驚かされました。

 

8月 年中/のびのびタイム

8月31日、あと少しの「夏」を楽しみ、のびのびとダイナミックに遊ぶことをねらいに『のびのびタイム』を行いました!年少の泥遊びから発展し、さらに絵の具や水風船を使うことで、色や素材の違いによる様々な体験が子供達の好奇心を刺激してくれました。

 

裸足で園庭へ出ると、水、泥、絵の具、水風船や泡など様々な素材を使って、ダイナミックなあそびを満喫!最初は「汚れるのがイヤ!」と言っていたお友達も、自分の好きなあそびを見つけてとっても楽しんでくれました♪

 

7月 年少/泥あそび

7月12日、園庭で泥あそびを行いました!五感を使って遊ぶことで、量や重さなど算数の基礎を体感するとともに、感触や匂いなど、実体験から学びにつながるとても大切な時間となりました。

 

はじめは「汚れていいの…?」という表情で様子を伺っていた子どもたちですが、泥の感触に慣れてくると、手にい~っぱい泥をつけて「気持ちいい〜!」

 

体に泥を塗ってみたり、砂場に水をためて温泉ごっこをしたり…。砂、水、泥、土の感触や変化を楽しみながら、思い思いの方法で思い切り楽しみました♪

4月 年長/園外保育(野草園)

今年度初めての園外保育で野草園へ出かけました。

気持ちのよいぽかぽか陽気に恵まれ、普段見ることができない草花を見たり触れたりしながら、春の自然に親しみました。

4月 新年度のスタート!

暖かな春の陽気と共に、新年度がスタートしました♪
初めての園生活にドキドキの年少さん。また一つお兄さんお姉さんになって、ちょっぴり得意げな顔をしている年中さん、年長さん。

みんなで笑ったり泣いたり…様々な経験を重ねながら、今年度も元気にのびのび過ごしていきたいと思います。