5月 あそびの様子

新年度がスタートして1か月が経ち、新しい環境にもだいぶ慣れてきた子どもたちです。

今回は、0・1・2歳児の子どもたちの様子をお届けします。

 

「みてみてー!」「だんごむしみつけたよ!」「このおはな、なんていうの?」

ぽかぽか陽気が続き、外遊びやお散歩を存分に楽しみました。

 

 

鬼は外〜!福は内〜!

2月3日、毎年恒例の豆まき大会が行われました。

当園では、「節分」を悪い鬼をやっつける日ではなく、誰の心の中にでもある「弱さ(泣きむし鬼)」「怒り(怒りんぼ鬼)」「病気(びょうき鬼)」を体から追い出し、遠ざけるために豆まきをするという日になっています。「鬼は外〜!」「福は内〜!」と元気いっぱいの声が響き渡り、豆まきを通して自分の心の中にいる鬼を追い出しました。

 

発表会(はと組・年少)

2017年12月14日(木)幼児園・はと組と年少組の発表会が行われました♪

 

テーマは「冬ものがたり」

 

まっしろの冬をはこんでくる白い小人たち。“冬”をよろこぶ姿をみんなで表現します。
とよみ先生が作って下さったうたを元気いっぱいうたいます。

ふじ組は「スワン」、あさがお組は「カチコチ氷」、たんぽぽ組は「初雪」
そして幼児園のはと組は「冷たい風」になります♪

のびのびと元気に表現する姿にご注目ください!!